2012年07月09日

京野公子衆議院議員の決意!「党よりも、組織よりも大事な事がある。 それは、自分が体を張って受け止めた生活者の声である」。

 なんと、秋田県民主党県連が、
小沢新党に参加する京野公子(衆院秋田3区)、
高松和夫(衆院比例代表東北ブロック)両氏の
県連副代表解任を決めた。空白区となる3区に
刺客を送ることを決めたらしい。

秋田県連幹事長の寺田学首相補佐官は常任幹事会後の
記者会見で、「受け皿を提示するのが政党の役割だ」
なんだって。

国民との約束を守った人たちを「除籍」、その後「刺客」。
国民との約束をゴミ箱に捨てた人が
党をのっとり、政権の蜜をなめる。

う〜ん、こんなことでいいのかね〜民主党さん。

そんな中で、除籍され、刺客を贈りつけられる
京野議員のブログを除いてみた。

断固たる決意表明がつづられ、
ホント涙が出るほど、感謝の気持ちで
一杯になる。

除籍され、刺客を贈られ、
「裏切り者」と罵倒され、
お金にも組織力にも、不十分な戦いが
強いられる。

それでも、国民に対して誠意を通そうとされる。
それでも、信念を貫こうとされる。

そんな国会議員が、50人も現れた。
ホント、国民の宝だ。

我々国民はこういう人たちを、
心底守らなくてはならないのではなかろうか。

7/2の京野さんのブログをのぞいてみると
こんな言葉がつづられてあった。
傲慢な権力ボケした政府を見て、もうこの党に
残る事自体が、反国民的な行為ではないか、
という強い思いで離党を決断した

と、、、。
また
党よりも、組織よりも大事な事がある。
それは、自分が体を張って受け止めた生活者の声である

と、、、。

自分がもし、その立場でありば、
このような行動ができるのであろうか?

議員さんらにとっては、
まさに生活が掛かった大決断だ。

それを「保身」抜きにして、
大胆な行動ができるのだろうか。

こういう勇者たちをしっかりと讃え、
全力で支えるのが、我々国民の使命では
なかろうか。

先人たちが心血注いで築き上げた
この繁栄を、今我々の世代で食い尽くそうと
している。

こんな日本を、このまま子供たちに
引き継がせてよいのだろうか。

我々は、ほんとうにこのまま「ゆで蛙」
でよいのだろうか。

もう、変化を恐れているときではない。

勇気を持って、前進するときではなかろうか。

その先頭に立とうとしている
京野先生、高松先生を絶対に見捨てては
ならない。

どうか、心ある秋田に方々、
両先生をお守り下さい。

それでは京野先生の7/2ブログ
「離党」を貼り付けて起きます。


離党

July 02 [Mon], 2012, 21:08


昨夜、大飯原発が再稼働したニュースに接し、
消費税増税法案が衆院を通った時から、
離党を選択肢にしつつ、まだ迷いのあった
自分だったが、今朝、きっぱりと離党する事を決意した。

先週の土曜日、長女の結婚式があったが、
婿養子という形なので、非常に大きな私事となった。

明けて日曜日、全国から駆け付けてくれた娘夫婦の
友人が本拠地に帰る前に、続々と我が家に立ち寄り、
さらに、息子夫婦とそのこどもたちで、我が家は、
立錐の余地もない状態に。

加えて、前日の土曜の夜10時過ぎ、ほの暗い照明の下で、
梅の木の下の草刈りをして、草と一緒に左手の
人差し指まで刈ってしまって、夜間の救急に行けば、
私まで負担をかける事になるから申し訳ない、
と我慢した痛みもその頃には最高潮に達し、
更に、TPP反対の集会にお招きを戴いていたこと
もあり、何が何やら分からないカオス。

日曜の午後、集会を中座して、救急外来に行き、
切れそうになっていた腱も含めて傷を縫って戴き、
ホッと一息。

その夜の再稼働であった。

私は、もう我慢の限界と思い、今日の午後の日程を
終えたら、上京して、明日朝一番に離党届けを
出そうと決めた。

親しい同僚議員に、明日、離党する、と連絡したら、
今日の午後12時半に、離党届を一斉に出すらしい、
との情報を知らせてくれたので、ああ、良かった、
それなら、一緒に、と言うことで、本日正午30分に
離党届を提出した。

思えば昨年の11月、APECでTPP参加表明をするのでは
ないかとの憶測が流れ、止めるためには離党も
辞さない覚悟を決めつつ、何とか止める事が出来た。
しかし、TPP反対を一緒に戦って来た大事な仲間が
それを契機に離党した。
私は、離党の誘いに対して、郵政改革法案を成立させる
までは、郵政改革特別委員会の委員として、離党する訳には
行かない、との理由で行動を共にしなかった。

大飯原発再稼働の判断に反発して、非常に優れた
議員が離党した時も、自分は相当動揺した。

そして、とうとう消費税増税法案の採決。これは、
大政翼賛会政治の再来を思わせる、戦後最大の
民主主義の危機である。
それでも、民主党ということで、私に投票して下さった
方々を思い、直ちに離党の決断はなかなか下せなかった。

しかし、政権交代実現に至る過程で代表をつとめた
お二方をも含む、反対票を投じた「造反」組に
、厳正な処分を求める一期生の、官邸への要請行動を
目の当たりにし、人間としての信義すら省みない党の
体質に根本から疑問を感じた。

そこへ、連日の官邸前での、何万人、何十万人にも及ぶ
、日本の将来を懸念する方々の、原発再稼働への懸念の
声に一切耳を傾けない、傲慢な権力ボケした政府を見て、
もう、この党に残る事自体が、反国民的な行為ではないか、
という強い思いで離党を決断した


嵐のような批判を真っ正面から受け止めて、
一人でも多くの方に理解して戴けるよう、
全力を尽くしたい。
党よりも、組織よりも大事な事がある。
それは、自分が体を張って受け止めた生活者の声である
posted by hide at 23:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【ユダ金は地位協定破棄だけを怖れている。敵の急所を衝くべし】

日本のどの基地にも危険なオスプレイ配置を許してはいけない!2012年7月 5日 (木)ふじふじのフィルターさま
>>http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-fb7e.html
のエントリー中程にある「オスプレイの使用が予定されている低空飛行訓練ルート」の図をご覧ください(図の出典は赤旗記事だそうです。本文参照)。

オスプレイは海上輸送ヘリではありません。訓練飛行予定ルートのうち(6)パープル沖縄周辺海上は実際には無価値です。つまり最初から沖縄ではなく本土配備を目的としており、沖縄へ配備するぞと言うのはブラフでありダミー発表です。予定通り沖縄に配置しようとしたら強硬な反対に出会ったのでやむなく本土へ配備変更したんだよと、日本側に責任をなすりつけるバカの一つ覚えの見え透いた子供だましですね。ユダ金の幼稚な頭で思いつくのはその程度でしょうが。それほど背に腹は代えられぬまでにユダ金は地位協定破棄を怖れているのです。

まあ野豚をテロリストとして逮捕してスパイ内閣国会をつぶしてしまえば、ユダ金が頼れるものは残ったむき出しの地位協定だけになるから、そこで粛々と黒ボールペン国民投票で地位協定を破棄してやれば金も手間もかけずに楽々とユダ金退治ができます。

(3本100円の黒ボール)ぺんは(ユダ金米軍戦争の狂犬金食い虫穀潰し治外法権)けんよりも強し、ですね。

投稿: 通りがけ | 2012年7月 8日 (日) 09時13分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オスプレイには大本命の訓練飛行ルートブラウンルートもあることを日米両政府は隠していました。これを隠すために野豚が国内問題を大紛糾させて国民の耳目が地位協定破棄へ向かわないように豚芝居を続けているのです。
ひょっとして小沢もぐるかな、政局騒ぎを起こしてしかもノダ倒閣をしない。不信任案提出せず首相証人喚問もせずだらだらいつまでも野豚延命の手助けをしているのだからそんな印象ですね。国会議員全員共謀共同正犯です。

参考:新聞記事2つ
1.オスプレイ訓練、中国地方も
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201207100072.html
 米軍が垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの沖縄配備後、日本各地で低空飛行訓練を予定している問題で、従来判明していた本州、四国、九州・沖縄の計6ルートとは別に、中国地方山間部を通るルートの使用も検討されていることが8日、日本政府関係者への取材で分かった。

 ルートの名称を明らかにしていないが、中国地方を東西に縦断する「ブラウンルート」とみられ、日本政府が初めて認めたことになる。

 政府関係者は、海兵隊が普天間配備後に毎月訓練を計画している米海兵隊岩国基地(岩国市)に近いことから「中国地方ルートが低空飛行訓練に利用されることはあり得る」と話している。

 6ルートは、米海兵隊が6月に公表した米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)へのオスプレイ配備に関する環境影響評価書で明らかになっていた。

 ブラウンルートは含まれていなかったが、広島県の住民団体が6月、沖縄防衛局ホームページの英語版に飛行ルートとして「Brown(ブラウン)」の記述を発見。「オスプレイ飛行による環境への影響が確認され、意図的に削除した可能性がある」と指摘していた。

 岩国から飛来したオスプレイが中国地方上空で低空飛行訓練を行う可能性が大きくなった。評価書に記載がなまま中国地方で飛行すれば、影響評価なしの実施と見なされ、住民の反発が強まりそうだ。

2.「積み出し許せない」 山口・岩国で怒りと不安 オスプレイ、米本土出港
2012.7.3 11:08http://sankei.jp.msn.com/region/news/120703/ymc12070311180002-n1.htm

 「安全性が確認されていないのに許せない」「もう止められないのでは」−。垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが輸送船に積載され米本土を出港したことが判明した3日、搬入先の米軍岩国基地を抱える山口県岩国市からは不安や怒りの声が上がった。

 市議会では基地容認派が過半数を占めるが、オスプレイの搬入をめぐっては全会一致で「反対」の意見書を可決した。容認派の市議(64)は「今まで政府に協力してきたが、オスプレイをめぐっては市民に不安が広がっている。危険な機種は持ち込ませないように政府がきちんと対応すべきだ」と批判した。

 長年にわたり基地問題に携わってきた市議(66)は「安全性が確認されていないのに積み出すのはおかしい。なし崩し的に進めようとしている」と指摘。「既成事実を積み重ね、まずは岩国から切り崩そうとしているのだろう」と話した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界平和のゆくえは日本人が地位協定破棄するか否かの一点にかかっている。
Posted by 通りがけ at 2012年07月10日 10:53
オスプレイの訓練飛行は実は日本列島本土に対する核攻撃です。オスプレイの訓練ルートを見てみましょう。
厚木基地と富士キャンプから飛び立ったオスプレイがグリーンとブルーのコースに達する飛行ルートの下に日本最大の劣化ウラン貯蔵庫(ドラム缶3万本)があります。
このたび隠蔽が発覚したブラウンルートへ岩国基地から飛び立つとすぐに三井化学工場のうえを飛びますがそこにはドラム缶3000本の劣化ウランがあります。
劣化ウランは高熱を与えると核物質を放射し湾岸戦争のイラクのように周辺が放射能で汚染されます。
これらの劣化ウランは元々すべて米軍が横流ししたもので、本土核攻撃の指令が下ればそこへミサイルではなく911テロのように飛行機を突っ込ませれば核爆弾投下と同等以上の放射能攻撃が可能になるように日本のあちこちに貯蔵させていたものです。

すなわち米軍は沖縄さえ無傷で手に入れられれば本土はどうでもよいのであって、これは日本列島ではなく中国大陸侵略征服が黒船ペリー以来のユダ金の本当の目的だからです。

投稿: 通りがけ | 2012年7月10日 (火) 17時32分
>>http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-fb7e.html#comment-71842163
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「9条を破棄→尖閣諸島付近で中台と紛争を起こそうとしてますね。」2012年7月10日 (火)ふじふじのフィルターさま
>>http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-069f.html
9条を破壊するためにオスプレイを本土にもってきて中台と紛争を起こそうとしても中台のほうがアホユダ米より賢いのでそんな見え透いた策謀には乗らず無理でしょう。野豚アホ内閣など中台から見れば問題外です。

そこでユダ金のショックドクトリンはオスプレイを本土に搬入したあとユダ米の準備が整った時点でシリアか南スーダンの自衛隊にジャッカルが現地紛争勢力を擬装して軍事攻撃をかけて否応なく日本を9条放棄交戦国に引きずり込むという二段構えの作戦です。単純だが効果的。余り時間がありません。

急いで菅を刑事犯罪人として緊急逮捕し菅内閣の財務大臣だった野田を共犯者として逮捕して野田内閣総辞職させなければなりません。間に合わせるにはそれしかない。

あるいはシリアと南スーダンの両現地自衛隊指揮官が戦場の裁量判断として直ちに平和憲法9条のもと名誉ある即時撤退帰国を選択するか。彼らが真の日本のサムライなら堂々と誰はばかることもなくそうするでしょうが。

投稿: 通りがけ | 2012年7月11日 (水) 09時06分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「世界平和のゆくえは日本人が地位協定破棄するか否かの一点にかかっている。」

今の日本政府は狂人松本智津夫(麻原彰晃)の邪悪な欲望のもと日本国転覆乗っ取りを狙ってテロを繰り返したオウム真理教と全く同じ偏執狂カルトテロ集団です。

オウムとの違いはただ一つ、麻原は日本人だから麻薬を使っても毒ガスを撒いてももともと日本の国土を征服支配するのが目的だから虐殺略奪しても国土を失うような破壊攻撃はしなかった。自分が略奪しても国土が使い物にならなかったら元も子もないから。

それに対して今の米政翼賛会日本人棄民テロユダ米真理教政府の教祖は日本人ではなく、その略奪征服の目標は日本列島ではなく中国大陸だから、原爆投下に続く日本人への放射能棄民テロ攻撃でたとえ日本が全土放射能汚染されても大地震で(核爆弾地震兵器かな)列島沈没しても痛くもかゆくもない。原発も最初から必ず事故るのがわかってて元々その目的(テロ攻撃目標にもできる)で沖縄以外の全国臨海地域へ作らせたものだし。

日本にとってユダ金米軍はオウム以上に邪悪で冷酷無慈悲極悪残忍な核攻撃を躊躇なく用いてくる敵であることをしっかりと認識して、敵の最も便利であるが故に同時に決定的弱点になっている急所「日米地位協定」を、淡々と速やかに平常心で急がず慌てず黒ボールペンで正式に破棄してやりユダ金米軍を日本の国土から追い払って、世界平和をまさに日本人常民の手で宇宙唯一のかけがえのないこの地球に打ち建てましょう。

この大目標達成のためには扶桑の島の常民皆が精神一到して雑念を生じることなくことにあたらねばならない。即ち雑音であるユダ金真理教の使い走りスパイ手先NHK記者クラブマスゴミが報道する攪乱報道国内ニュースはすべて一切合切ガン無視することです。

「地位協定破棄し福一石棺桶化」
これですべてが変わります。日本人にならできますし日本人にしかできないことです。

身はたとひ 武蔵の野辺に朽ちぬとも とどめおかまし 大和魂 /吉田松陰
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「地震が原発を壊した可能性 カギは「津波到達時刻」 東電・政府発表より2分後と判明! 田中三彦さんが説明:報道ステーション」2012年07月11日ざまあみやがれい!さまhttp://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65814469.html

これで菅東電保安院を緊急逮捕できる。業務上過失致死の証拠がそろったうえに未必の故意の殺人容疑も同時に生じており、逃亡および証拠隠滅の恐れが極大だからね。

そして自動的に野田逮捕され憲法70条にもとづき内閣総辞職となる。

菅と西山は故西岡参院議長のように意に沿わぬ不審な急死から身を守るためにも収監されたほうが安全だね。
Posted by 通りがけ at 2012年07月11日 23:47
オスプレイが乗員もろとも工場に特攻かけて、建造物を貫通し、全てのドラム缶被覆を破損させ、熱溶解させると。

どんだけ夢想家なのですか
┐(´д`)┌
Posted by at 2012年07月16日 10:08
オスプレイをマスコミがあまりに攻撃するのでちょっと調べてみたら、中国と北朝鮮が
日本に配置されたら困るということがでてきた。半径500〜1000kmまでの行動
が可能で20人の海兵隊を展開できるということであった。
Posted by ヒマ at 2012年08月20日 02:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック